埼玉県内のボーイスカウト

さいたま219団

当団は昭和39年、さいたま市南西部を活動拠点に「浦和第19団」として発団しました。現在の団名は2008年さいたま市の合併に伴う地区再編で改名されました。平成27年4月現在、スカウト32名、隊指導者20名、団委員12名で活動しています。

活動写真

主な活動場所

さいたま市桜区西堀地区内、スカウトハウス、里の広場、土合公民館、田島公民館

活動日時

毎月2~3回(日曜日) 09時00分〜12時00分(通常活動時)*隊により異なります

ビーバースカウト隊

月2回の集会を基本として、外遊び(ピクニック、ザリガニ釣り、凧揚げ等)や
地域行事への参加や奉仕活動等を通して自然とのふれあいや仲間とのふれあいを重視した活動をしています。

カブスカウト隊

月3回の集会を基本として、異年齢で構成される「組」を作り、野外活動(ハイキング、野外料理、星空観察等)や地域行事への参加や奉仕活動を通して仲間との協調性を養うことを主眼に活動しています。

ボーイスカウト隊

月2、3回の集会を基本として、異年齢で構成される「班」を作り、班と隊の活動に自ら進んで参加しチームワークと役割分担を学びます。自然林の中で行う夏キャンプで必要となる知識、技量が得られることを重視した活動を行っています。

ベンチャースカウト隊

スカウトが自ら考え行動することが中心になります。
基本月1回の集会ですがプロジェクトによっては随時集まってミーティングを行います。

ローバースカウト隊

なし

大自然の中で活動し自然を愛し人間を愛し万物に命が宿ることを、そしてその命はかけがえのない尊いものであるということを自覚できる一人ひとりを育て上げられればと念じつつ、日曜日を中心として活動をしています。

活動写真
東日本大震災復興支援募金活動
活動写真
野営地での一時

団の情報

毎月2~3回(日曜日) 09時00分〜12時00分(通常活動時)*隊により異なります

活動に必要な費用

登録費 5,000円/年  育成会費 13,000円/年以上
入隊費 3,000円~5,000円(隊によって異なります)
活動費 500円/月~1,000円/月(隊によって異なります)
キャンプ・イベント費は別途

連絡先

団委員長 稲垣 功 TEL. 048-854-6404

ホームページ・SNS
ページトップへ