埼玉県内のボーイスカウト

さいたま第218団

当団は1963年に さいたま市南区太田窪5-11-9「守光院」を団本部として発足しました。
2018年4月末現在、子ども(スカウト) 77名、大人(指導者等) 34名、合計111名を擁し、さいたま南地区(旧・浦和地区)では常に最大、埼玉県内でも屈指の人員を擁する団です。
エリアは、同市南区、緑区はもとより、同市西区、川口市などにまで広がっています。それは、ボーイスカウトの教育法に基づきながらも当団独自の教育理念と方法と中味の濃さ・熱さが「クチコミ」として広がっているからと思っております。
ボーイスカウトご入団を検討される場合は是非、当団をその一つにお加えください。

活動写真

主な活動場所

守光院(団本部) 谷田公民館  南浦和公民館  南区近辺の公園など

活動日時

毎月2~3回(日曜日) 9時00分〜12時00分(通常活動時)※各隊により異なります

ビーバースカウト隊

ビーバー隊は、男女幼稚園年長の1月~小学2年生が対象です。活動の殆どが団本部周辺の自然の中で行います。「楽しい遊び」の中から観察力・思考力、物の大切さ、仲間意識、善いこと・悪いこと などを教えます。とにかく皆、元気!

カブスカウト隊

カブ隊は、小学校3~5年生の子ども達が組毎に分かれ、のびのびと活動しています。野外や公民館などでの活動を通じ、思いやりを育み、自分で考えて行動できる子、周りの人と協力できる子になれるよう、プログラムを展開しています。子ども達が「次は何をやるのかワクワクする」そんな冒険心を満たしてくれる場所を提供します。

ボーイスカウト隊

ボーイ隊は、小学校6年生~中学校3年生までが対象です。班での活動を通して「仲間の意見を聞き、自分の意見を発信し、一つの決断をする」練習をします。従って活動内容は、カブ隊までの経験とベンチャー隊以上の先輩の姿を見て、何がやりたいのかじっくり考え、自分たちで決定します。私たちの隊で活動をすると、大切な仲間ができ、さらに自然を楽しむための技術が身に付きます。

ベンチャースカウト隊

ベンチャー隊は、高校生年代3年間の隊活動です。スカウト自身が『企画 ・計画・実施・報告』を行うことにより、やり遂げる力を身につける事が活動の基本となります。また、全国のスカウトと交流する機会も多く、行動範囲を広げながら社会性を身につける活動を行ってます。

ローバースカウト隊

ローバー隊は、18歳以上25歳以下が対象です。ボーイ隊の指導をローバー隊主導で行うことを主たる活動としております。奉仕することにとどまらず責任を負うことも経験し、自らの有為の生涯を築き、社会に奉仕できる精神と体力を養うことを目指します。

以下の『3本柱』の教育方に則り、年齢の異なる上記の各隊が年齢なりの方針で取組んでいます。
①野外活動:自然の素晴らしさ・楽しさ・恐ろしさなどを体験し、
もって準備・万一の場合の対応・敬虔な心などを培います。
②班制度:異年齢の仲間との活動をとおして各自の役割・協調・リーダーシップ、他の班との対抗心などを培います。
③進歩制度:個々の目標設定、計画立案、実行、そして達成(感) などを培います。

活動写真
《カブ隊》 夏キャンプでのカヌー遊び。みんな上手に乗れました!
活動写真
《ビーバー隊》 恒例のザリガニ釣り。いっぱい釣れました!!

団の情報

毎月2~3回(日曜日) 9時00分〜12時00分(通常活動時)※各隊により異なります

活動に必要な費用

・連盟登録料 4,200円(年額)
・育成会費 15,000円(年額・1家庭)
・隊費
ビーバー隊    10,000円(年額)
カブ隊      9,000円(年額)
ボーイ隊     6,000円(年額)
ベンチャー隊 8,000円(年額)
※ビーバー・カブのキャンプ費用などは、別途20,000円程度
ボーイ・ベンチャーは内容により変動

連絡先

団委員長 日向直規  電話: 080-1185-3660
E-Mail: naoki.hinata.yukd@gmail.com

ホームページ・SNS

準備中です

ページトップへ