埼玉県内のボーイスカウト

さいたま第208団

ボースカウトさいたま第208団はさいたま市の別所沼公園を主な活動場所としてほぼ毎週、日曜日に活動しています。
昭和26年01月14日に別所小学校で結成式が行われ、浦和地区の浦和第8団として50年以上活動してきましたが、埼玉県連盟の地区再編に基づき、平成20年4月1日より浦和地区はさいたま南地区となり、団号がさいたま第208団に変更となりました。

活動写真

主な活動場所

さいたま市南区別所 別所沼公園

活動日時

毎月3回(日曜日) 09時30分〜11時30分(通常活動時)

ビーバースカウト隊

小学生1年生から2年生が対象です。スカウト8人、指導者4人で活動しています。みんなと仲よく、別所沼公園であそんでいます。時々公民館を借りて工作をしたり絵を描いたりしています。年に2、3回近隣までピクニックにいきます。

カブスカウト隊

小学校2年生の9月から5年生の8月までが対象です。スカウト16人、指導者6人で活動しています。自分のことは自分でする、幼いものをいたわる、別所沼の自然の中であそんだり、武蔵浦和駅頭で共同募金をしたり、組で協力して活動したりしています。年に2、3回県内を中心にハイキングや社会科見学に出かけます。

ボーイスカウト隊

小学校5年の9月から中学3年生までが対象です。スカウト19人、指導者6人で活動しています。班で活動するためチームワークが必要です。キャンプに必要な結索、読図、設営スキル、手旗、測量などを修得します。キャンプは年2回、ハイキングも2回程度実施しています。

ベンチャースカウト隊

高校1年生から3年生までが対象です。スカウト5名、指導者2名で活動しています。個人・グループプロジェクトを計画し、実行、評価反省のサイクルを繰り返しながらそのレベルをあげていきます。ジュニアリーダーとして後輩の活動を手伝うこともあります。

ローバースカウト隊

大学生から25歳までが対象です。スカウト6名、指導者1名で活動しています。地区内の他の団のローバーと連携してフットワークよく広範囲にわたって活動しています。リーダーとして他の隊の活動を支援することもあります。

男子スカウト・女子スカウトとも、随時入団を受け付けています。
小学校入学前(幼稚園年長さん)の1月から仮入隊できます。

活動写真
各部門の合同朝礼から一日が始まります。
活動写真
夏季行事の締めくくりキャンプファイヤー

団の情報

毎月3回(日曜日) 09時30分〜11時30分(通常活動時)

活動に必要な費用

登録費 5,000円/年  入団費 5,000円
育成会費 2,000円(年間 1口1000円の2口以上)
活動費として1か月2,000円(四半期毎の納入)
キャンプ・イベント費は別途

連絡先

団委員長 吉見 文雄 TEL.090-9367-7873
E-mail bsu8@yahoo.co.jp

ホームページ・SNS

http://www.geocities.jp/bsu8/

ページトップへ