埼玉県内のボーイスカウト

さいたま第103団

さいたま第103団は、さいたま市中央区上落合小学校を中心に昭和36年8月に発団し今年53年目を迎えました。現在は中央区上落合、隣接の大宮区桜木町・上小町・吉敷町地区の子ども達が元気に活動しています。野外活動である「ハイキング」「サイクリング」や「キャンプ」等の活動プログラムを通じて、自然を学び、友情や協調の精神を学ぶことができます。平成26年(2014年)8月当団ではロータリークラブと合同で東日本大震災復興支援活動の一環である「こめらキャンプ」を実施。福島県郡山市内の子ども達32名とスカウト達が、国立那須甲子青少年自然の家で2泊3日のキャンプ生活を楽しみました。ぜひ、さいたま第103団のスカウトと一緒にボーイスカウト活動を楽しみましょう。

活動写真

主な活動場所

さいたま市中央区、上落合公園、上落合公民館、神明神社

活動日時

毎月2回(日曜日) 9時00分〜12時00分(通常活動時)

ビーバースカウト隊

小学1年から2年生を対象に活動しています。戸外を中心とした集団での遊びがメインです。自然観観察、ハイキング、おもちゃ作り、クリスマス会、初詣、緑の羽根募金等季節に合わせた活動を行います。

カブスカウト隊

小学2年生の9月から小学5年生を対象に活動しています。家庭や近隣と社会での生活指導及び組や隊の活動に参加することによって、より良い社会人としての基本を習得します。

ボーイスカウト隊

小学5年生の9月から中学3年生を対象にします。班及び隊の活動に参加することによって自分の責務を果たし、野外生活を主体とした体験活動を通じて、より良き社会人たる資質の向上を図ります。

ベンチャースカウト隊

中学3年生の9月から高校3年生を対象にします。海山移動キャンプ・離島キャンプ・500kmサイクリング・60kmハイキング等の活動をしています。隼章スカウト4名(2014)・富士スカウト1名(2013)輩出

ローバースカウト隊

大学生~25歳のスカウトを対象に活動します。将来、より良きスカウト指導者を目指します。

家庭や学校・クラブ活動では出来ない、高度な野外教育活動を是非子供に体験させて下さい。

活動写真
ボーイ隊は、カヌーで野尻湖の琵琶島一周のスタート前に記念写真をパチリ。
活動写真
那須甲子高原の剣桂神社へのピクニックの途中です。 少し雨に降られました。

団の情報

ビーバー隊13名、カブ隊16名、ボーイ隊22名、ベンチャー隊10名、ローバー隊11名、リーダー37名、

団委員15名、総勢123名。

活動に必要な費用

登録費 4,800円/年  隊費 700円/月
育成会費 500円/月
ボーイ隊は活動費として別途3,600円/年(年4回の徴収)
キャンプ・イベント費は別途

連絡先

団委員長 井上久雄 TEL.048-854-1510
E-mail   ikkyu.19@kzd.biglobe.ne.jp

ホームページ・SNS

https://saitamadai103.jimdofree.com/

ページトップへ