埼玉県内のボーイスカウト

さいたま第9団

ボーイスカウトさいたま第9団は、東武アーバンパークライン(東武野田線)の北側に位置する見沼区島町、堀崎町、大和田町、蓮沼、深作、春岡、春野周辺の学区を中心に活動しています。
加盟員は、令和2年現在、40名程度で【家族的な雰囲気】を大切にして毎月2~3回のペースで活動しています。
主な活動は、野外料理、夏季キャンプ、スキー、スケート、クリスマスの集い、初詣ハイキング、街頭募金、清掃活動、サイクリング、山登りなど野外活動を通じて「行うことによって学ぶ」を基本方針として活動しています。
自団専用キャンプ場と菜園を保有しており、「スカウトならでは」の魅力的なプログラムと自然体験活動を通じて、子供たちは逞しく成長していきます。

活動写真

主な活動場所

団キャンプ場(「金草原キャンプ場」)、大砂土東公民館、市民の森

活動日時

毎月2~3回(日曜日) 9時30分〜11時30分

(通常活動時)

ビーバースカウト隊

小学1年生~2年生が対象で、島小、大砂土東小、蓮沼小在籍の子供達で構成されています。集会は月2回ですが、カブ隊のお兄さん、お姉さんと一緒にハイキングに出掛けたり、野外料理の手伝いをしたりします。戸外を中心とした集団での遊びを通じて社会性・表現力を学びます

カブスカウト隊

小学3年生~5年生が対象で、島小、大砂土東小、蓮沼小、春岡小在籍の子供達で構成されています。集会は月3回。野外料理、ハイキング、サイクリング等、隊・組活動を通じて協働の精神を学び、良き社会人としての基本を学びます。

ボーイスカウト隊

小学6年生~中学3年生が対象です。集会は月3回。班集会で野外を中心としたプログラムを企画し、隊活動でプログラムを実践、その後の班集会でプログラムの振り返りのサイクルを実行しています。班長中心とした活動を通じて、良き社会人としての資質の向上を図ります。

ベンチャースカウト隊

高校1年生~3年生が対象です。集会は月2回程度。チームの仲間とともに企画したプログラムの実行やスカウト技能進歩促進を目的とした個人プロジェクトの企画・実行により、自ら考え、行動出来るスカウトへと成長を促します

ローバースカウト隊

大学生を中心とした個の活動です。地域社会への奉仕、国際交流など、さまざまな分野に自主的に取り込み、将来の指導者として必要な知識とスキルを習得します。

ボーイスカウト運動は健全な青少年育成を目的とした教育活動です。野外を主としたプログラム(キャンプ、ハイキング、サイクリング、街頭募金、清掃活動等)を企画・体験することにより協働の精神や社会貢献について学んでいます。体験入隊・見学はいつでも可能ですので興味のある方は是非、ご連絡下さい

活動写真
団が保有するキャンプ場でボーイスカウトスカウトの原点である野外活動(テント生活、飯盒炊飯などの野外料理)を通じて、キャンパーに必要なスキルを習得します。
活動写真
春、夏、秋には、山歩きを楽しみながら、忍耐力や体力増進を図り、ハイカーとしてのスキルを習得します。

団の情報

毎月2~3回(日曜日) 9時30分〜11時30分

(通常活動時)

活動に必要な費用

隊費 1.000円/月、育成会費 1,200円/月
キャンプ・イベント費は別途

連絡先

団委員長 木村 伸司 TEL.048-687-1825
E-mail   nqf38300@ion.ocn.ne.jp

ホームページ・SNS

ホームページアドレス
ボーイスカウトさいたま第9団Facebook

ページトップへ