埼玉県内のボーイスカウト

三郷第1団

豚汁と甘酒を合計400人分作る/餅つきの準備をする/市内の観光スポットをバスで巡る/そばを打つ/三郷から山中湖まで電車とバスを乗り継いで行く/たき火だけで3泊4日の食事を作る/テントを二人でたてる/クリスマス会で踊る/キャンプファイヤーで歌う/小学校1年生から中学生までが一つの班としてハイキングする。
これらは、この1年でボーイスカウト三郷第1団の小・中学生が体験したものです。もちろん、トレーニングを受けたボランティア指導者が、時には保護者の皆さんにも御協力いただき、 安全を確保しながらつかず離れず一緒に行動しています。
 高校生になると、1週間のキャンプのなかでカヌーをしたり、アメリカのボーイスカウトと交流したりしました。大学生は、 障害者スポーツ大会で県旗・市旗掲揚の担当として、朝5時から準備を進めました。
 こんな体験を「保護者だけで出来ますか?」
ボーイスカウト三郷第1団なら、お子様にすばらしい体験を提供できます。是非ご参加ください。

活動写真

主な活動場所

三郷市におどり公園、県立みさと公園、三郷市内各文化センター

活動日時

毎月2回(日曜日) 09時00分〜14時00分(通常活動時)

ビーバースカウト隊

毎月2回10時から12時まで、におどり公園を中心に活動を行っています。学齢前の9月から活動に参加でき、小学1,2年生が学校の枠を超え、仲良く元気に楽しい活動をしています。

カブスカウト隊

小学校3~5年生が、みさと公園、高州地区文化センターを中心に活動を行っています。野外で自然を感じ、体を動かし、仲間を大切にし、仲間と協力し、仲間と元気に活動しています。

ボーイスカウト隊

みさと公園、高州地区文化センターを中心に活動を行っています。青少年たちが6~8人で作る「班」で活動し、自然の中でチームワーク、リーダーシップを体験します。

ベンチャースカウト隊

高校生年代のベンチャースカウトは、自ら考え行動し、責任を持てるような活動を進めます。後輩たちの指導、地域活動への奉仕など、自分たちで積極的な活動を行っています。

ローバースカウト隊

大学生年代は自分達で自主的にプログラムを企画計画し実行します。また、後輩スカウトのお世話もしています。

参加する青少年に「チームワーク」と「自律心」が身につく活動を提供します。随時参加可能です。お気軽にご連絡ください。

活動写真
三郷中央駅前で募金活動。 赤い羽根をつけてあげます。
活動写真
コミュニティ協議会主催のキャンプで小学生にキャンプの指導をしました。

団の情報

毎月2回(日曜日) 09時00分〜14時00分(通常活動時)

活動に必要な費用

登録費 4,000円/年  入団費 3,000円
育成会費 5,000円/年
活動費として1,500円(毎月)
キャンプ・スキー・イベント費は別途

連絡先

団委員長 田中 幸夫
広報担当 黒澤 岳博 TEL.050-5832-8638
E-mail takehiro.kurosawa@nifty.ne.jp

ホームページ・SNS

http://bsm1.seesaa.net/
facebookは「ボーイスカウト三郷第1団」で検索してください。

ページトップへ