埼玉県内のボーイスカウト

久喜第1団

当団は、昭和32年11月23日に発団依頼、間もなく60年を迎える伝統ある団です。
久喜駅東側にある久喜地区の小中学校の児童・生徒が主な加盟員(スカウト)で、各年代にあった活動内容を計画し、楽しく活動しています。
各隊の活動の他、団活動として、発団記念日(11月23日)に各隊合同の隊集会を実施、10月には久喜市民まつりへの参加(パレード他)、12月には慈善鍋募金、1月には団スキー教室(菅平高原)、3月にはスカウトフェスタ(スカウト募集活動)などを実施しています。
現在当団は、久喜第13団(久喜駅西側の小中学校の児童・生徒)と合同で活動をしています。

活動写真

主な活動場所

久喜特別支援学校の近くにある「スカウトハウス」及び「スカウトの杜」が主な活動場所です。その他、ふれあいセンター久喜、吉羽公園などで活動をしています。

活動日時

毎月1回程度(日曜日)、各隊により異なります。

ビーバースカウト隊

ビーバースカウトは、小学1・2年生の男女が対象です。活動は月1回で、いつも仲良く遊んでいます。主な活動は、いちご狩り、たけのこ掘り、芋掘り、流しそうめん、七夕祭り、Xマス会、初詣、お別れ会などです。

カブスカウト隊

カブスカウトは、小学3・4・5年生の男女が対象です。活動は月1・2回で、主な活動は、サイクリング、ハイキング、防災キャンプ(体育館)、昔の遊び、ごみゼロ運動、空き缶拾い、赤い羽根共同募金、夏季キャンプなどです。

ボーイスカウト隊

ボーイスカウトは、小学6年生から中学3年生までの男女が対象です。活動は月に1回で、サイクリング、オーバーナイトハイクの他、年5回ほど宿泊キャンプを行うなど、野外活動を中心に実施しています。12月には恒例の闇鍋を行っており、毎年好評です。日常生活ではなかなか体験できない様々な活動を通して、人生の経験値を上げてみませんか?

ベンチャースカウト隊

ベンチャースカウトは、高校生年代が対象です。毎月1回の定例会で活動内容を企画し、スカウト中心の活動を行っています。これまでの主な活動は、富士山等の登山、無人島キャンプ、オーバーナイトハイク、雪中キャンプ、Xマスケーキ作り、ピザ作りなどです。

ローバースカウト隊

ローバースカウトは、高校卒業年代から25歳までの男女が対象です。ベンチャー隊と合同での活動の他、指導者になるための研修等を受講し、各隊の指導者として奉仕しています。

ボーイスカウトは、男女、学校、学年などの隔てなく、野外活動を中心とした集団活動を行っています。活動では制服を着用し各年代にあった約束(ちかいなど)を基に、規律ある活動を行っています。普段の生活では経験できないような様々な体験プログラムを用意して皆さんの入隊をお待ちしています。

活動写真
カブ隊は新年を迎えるため団委員さんに教えてもらいながらしめなわ作りを行います。
活動写真
久喜団では平成23年3月に発生した東日本大震災の復興支援募金を毎年継続して行っています。

団の情報

毎月1回程度(日曜日)、各隊により異なります。

活動に必要な費用

登録費 4,300円/年  入団費 0円
団活動費(育成会費含む) 7,200円/年
隊活動費+制服レンタル代として、約6,000円/年
夏季キャンプ・スキー等の行事参加費は別途徴収

連絡先

団委員長 中村 晃 TEL.0480-22-5568
E-mail aa-nakamura@tcat.ne.jp

ホームページ・SNS

ボーイスカウト久喜団(1・13団)ホームページアドレス
http://www.rwell.jp/bs/

ページトップへ