埼玉県内のボーイスカウト

川口第15団

1973年(昭和48年)に発団以来、上青木地区を中心に活動を行っています。40年以上の間に多くのスカウト達が巣立ってゆきました。これまで活動に理解を頂き、見守ってくださった地域への奉仕はもとより、世代を超えた子供たちが活動を通じてコミュニケーション
能力を向上し、社会に出てからも「より良き社会人」として活躍できるように活動プログラムを年代別に作成し実践しております。

活動写真

主な活動場所

川口市上青木地区中心(上青木南公園、上青木公民館、青少年会館、婦人会館ほか)

活動日時

毎月2~3回(日曜日)9時(ビーバー隊は10時)〜12時(通常活動時)もしくは15時

ビーバースカウト隊

小学1、2年生が対象です。自然に親しみ、基本的な生活技能、表現力を伸ばすのが目的です。戸外・屋内の「遊び」を中心にものを大切にし、仲間と仲良く、元気に遊び、所属意識をもてるようにして行きます。

カブスカウト隊

小学3~5年生が対象です。組や隊の活動に参加することで、スカウトとしての基本を修得します。自分の事は自分でする習慣、「遊び」を通じてルールを守ったり、幼い者をいたわる意識を身に付けられるような活動をしています。永きに渡り毎年カブ相撲を開催し国技も体感しています。

ボーイスカウト隊

小学6年生~中学3年生が対象です。班および隊の活動に参加することによって自分の責務を果たし、野外生活を主とした体験学習を通してよき社会人たる資質の向上を図ります。様々な技能や知識の習得を目指し活動を実施しています。

ベンチャースカウト隊

高校1年生~18歳が対象です。自ら計画したプロジェクトを達成する。奉仕の精神を身に付け、団や他部門への協力と地域社会に対する奉仕に努める。協調性とリーダーシップを養うとともに、社会の一員としての自覚と国際理解を深める事を目的としています。

ローバースカウト隊

18歳以上の青年が対象です。高度の野外活動により、心身を鍛錬しスカウト技能を磨き奉仕能力を向上させる。国際社会の一員として相互理解に努める。地域社会への認識を深め、地域向上に貢献する。各隊の指導者に協力し奉仕することを主な内容としています。各隊の指導者に協力し奉仕することを主な内容としています。

今、何かと忙しすぎる子供たちに必要なのは自然を愛し、他人を思いやる優しい心!自分で考え、行動できる自立心と想像力!我が15団では現代の子供たちにとって一番大切なものをしっかり育くめるシーンを提供していきます。そんなシーンに挑戦するかしないかはスカウト次第です。でも挑戦したスカウト達は大人になった時に「やってよかった」と
きっと思うはずです。また活動を通じて親子のコミュニケーションをしていくうちに大人の方も、ふと忘れかけていた何かに気づきます・・・お子様と一緒にどうぞ体験してみてください。

活動写真
震災募金の様子
活動写真
カブ相撲の様子

団の情報

毎月2~3回(日曜日)9時(ビーバー隊は10時)〜12時(通常活動時)もしくは15時

活動に必要な費用

登録費 4,000円/年(保険等含む) 入団費 5,000円
育成会費 1,500円/月(前期・後期に6ヶ月分徴収)
活動費として800円/月(前期・後期に6ヶ月分徴収)
キャンプ・イベント費は別途

連絡先

団委員長 最上則彦 TEL. 048-265-5895
広報担当 篠﨑哲也 TEL.090-8858-0883
E-mail  iiyudana8830@gmail.com

ホームページ・SNS

ホームページ http://www.kamiaoki.net/bs15/
facebook  https://www.facebook.com/kawaguchi15

ページトップへ