埼玉県内のボーイスカウト

入間第1団

入間第1団は、1960年、入間市が武蔵町と呼ばれていた頃、武蔵第1団として発団しました。以来、54年にわたり、地域に根差した活動を行ってきました。入間市の扇町屋公民館を拠点に、豊岡、黒須、扇、西武、仏子、東町、高倉の各小学校、中学校を中心としたスカウトで、元気いっぱいに野外活動や清掃奉仕活動などを展開しています。
ぜひ、私たちと一緒にボーイスカウト活動を楽しみましょう。

活動写真

主な活動場所

入間市周辺、扇町屋公民館等、入間市青少年活動センター周辺、彩の森公園

活動日時

毎月2回(日曜日) 9時00分〜16時00分(通常活動時)

ビーバースカウト隊

ビーバースカウトは、小学1年生から2年生を対象とします。スカウト3名、リーダー5名で活動しています。「みんなとなかよく遊ぶ」、「自然に親しむ」、「喜びを分かち合う」が活動のねらいです。

カブスカウト隊

カブスカウトは、小学2年生から5年生を対象とします。スカウト6名、リーダー4名で、「自分のことは自分でする」、「みんななかよし」、「自然や社会と触れ合う」をモットーに活動しています。

ボーイスカウト隊

ボーイスカウトは、小学5年生から中学3年生を対象とします。スカウト13名、リーダー6名で活動しています。スカウトは、班を中心に自分たちで考えながら活動するように進めています。チームワークと役割分担を学びます。

ベンチャースカウト隊

ベンチャースカウトは、中学3年生から高校3年生を対象とします。スカウト4名、リーダー5名で活動しています。隊と活動チームで、自ら考え行動し、責任感を醸成します。

ローバースカウト隊

ローバースカウトは、大学生から25歳までを対象とします。現在休隊中です。現在、対象スカウトは各隊の副長補としてリーダーを担います。

少子化の波の中、子供たちには様々なスポーツ団体、文化活動団体があります。その中の一つとしてボーイスカウトがありますが、野外キャンプや異年齢で活動を通じて、一緒に成長していく地域の仲間づくりができるのはボーイスカウトだけです。

いつからでも入団できます。

活動写真
カブハイク
活動写真
ビーバー隊ハイク

団の情報

毎月2回(日曜日) 9時00分〜16時00分(通常活動時)

活動に必要な費用

登録費  4,500円/年  入団費 6,000円
育成会費 1,000円   団費 8,400円(年間)
活動費として12,000円(前期・後期の徴収)
キャンプ・イベント費は別途

連絡先

副団委員長 中村 考一 TEL.04-2964-5133
E-mail k1najp85@yahoo.co.jp

ホームページ・SNS

なし

ページトップへ